【節約術】ホットサンドメーカー×業務スーパー食材は最強!

日用品・家電

ある日、急に遅れてきたホットサンドブームが到来した管理人。
ホットサンドメーカーを使い始めて3か月が経ちました。。

ホットサンドが手軽に美味しく出来て、そのうえ節約になるホットサンドメーカーは本当におススメです。

「やろうと思えば、ホットサンドメーカーがなくてもホットサンド作れるし」と、思ってホットサンドメーカーを買うのを迷っている方に、「ぜひおススメさせてください!」という熱い思いを込めて、この記事を書かせていただきます。

ホットサンドメーカーの種類

電気を使うタイプとフライパンのタイプがあります。
電気を使うのはこんなイメージ。

フライパンタイプは、2枚組のフライパンで挟み込んで使います。
フライパンタイプがおススメ。

理由は、洗いやすく、焼き加減の調整も楽です。

管理人は以前、”安物の”電気タイプの焼きドーナツメーカーを使ったことがあります。
鉄板部分を取り外して洗えなかったり、すぐに温度が高くなって焦がしたりで、2~3回ですぐに使わなくなりました。

ホットサンドメーカーを使う3つのメリット

フライパンタイプのホットサンドメーカーは、ざっくり言うと2枚のフライパン。

上記のイラストは、杉山金属スマイルクッカーDXの化粧箱に記載されていたものです。

フライパンの間にパン・具材を挟んで焼きます。
まず、余熱でホットサンドメーカーを温めておいてから、パン・具材・パンの順に入れて焼きます。

おススメポイント① 途中で焼き加減が確認できる

「焼けたかな?」と気になるのが人の人情。
使ってみると分かりますが、ぱかっと開けて、ぱかっと開ける。
という動作が気軽にできるのは、焼き加減を安心して調節できます。

おススメポイント② 縁がしっかりくっつく

フライパンでしっかりと挟み込みますので、縁がしっかりくっつきます。
縁がしっかりくっつくと、とても食べやすくなります。
持ち運びの際に使う、ラップやアルミホイルの量も減らせます。

おススメポイント③ お弁当に最適

管理人はホットサンドメーカーを買って以来、お弁当に毎日ホットサンドを持参しています。
お弁当生活を始めてもう3ヶ月経ちました。1日300円の節約になったとして、3ヶ月で節約できた金額は18000円です!すごいですね。もちろん、これからも続けます😊

ホットサンドメーカー選び2つのポイント

まず重要なのは、ご自宅で使っている熱源に対応していることです。
IH対応」か「ガスのみ」に対応しているのか、必ず確認してくだい。

次に、しっかり挟み混めること。
管理人が使っているのは、こんな風に溝があってしっかり挟み込み、なおかつ接着の役割も果たしてくれます。

管理人が使っているホットサンドメーカー

杉山金属さんのホットサンドメーカー「スマイルクッカーDXです。
3,000円程度で気軽に買えるうえ、パンもしっかりと挟み混むことができておススメです。

ご参考にAmazonと楽天市場のリンクを貼っていますが、Amazonの方が安いです。
Amazon Prime会員の場合は送料無料なので、差額は1000円近くに!

とはいえ、獲得できるポイント数などを考慮すると、人によってお得な購入方法はさまざま。複数のお店を比較をして、ぜひご検討されてください😊

おすすめの業務スーパー食材4点

管理人が毎日のお弁当に欠かせない、おすすめの業務スーパー食材4点をご紹介します!ポテトサラダと合わせて使うと手軽で美味しいです。

業務用チェダースライスチーズ【チェダーチーズ】どんな具材を入れる時も、チェダーチーズは欠かせません。普通のスライスチーズに比べて、味が濃くてチーズの風味が強めです。また、濃いオレンジ色がホットサンドにした時の見た目を良くしてくれます。
業務用冷凍カーネルコーン【冷凍カーネルコーン】言わずと知れた冷凍コーン。面倒くさがりの管理人は、凍ったまま入れてしまいます。玉子と和えて焼いたり、ポテトサラダの上に乗せたり。使い勝手がいい万能選手です。
畑のお肉のカレーそぼろ【カレーそぼろ】大豆でできたそぼろなので、美味しい上にヘルシーです!カレー味が入るだけで、グっとランクが上がります。甘めのカレーそぼろなので、お子さまにも最適です。
冷凍アボカドチャンク【冷凍アボカド】ぜひ具にポテトサラダを入れる時に合わせてほしい食品です。冷凍カーネルコーン同様に、お弁当に入れるときは冷凍のまま入れてしまいます。出来立てを食べる場合には、解凍してから使ってください。
ポテトサラダに関してはスーパーのチルド食品を買っています。ひとりぐらしの管理人には、業務スーパーのポテトサラダは量が多すぎるためです。業務スーパーのポテトサラダは買ったことがないので、おすすめ品には入れていません。

まめ知識

ホットサンドを作る時、サンドイッチ用の食パンを使うと割高になってしまいます。

かといって、5枚切り・6枚切り食パンを2枚使うと高カロリーになって、ダイエットによろしくありません。地域によっては8枚切り食パンを売っているところもあるようですが、管理人が住んでいる地域では見たことがありません。

ということで、いつもの食パンを半分に切るのが一番のおススメです。ひとくちに「半分に切る」と言っても、やってみると意外と難しい。簡単に2枚義理する技をご紹介します

いかがでしたか?ホットサンドメーカーの素晴らしさが伝わったでしょうか。

手軽で簡単にホットサンドが作れる上に、節約になるホットサンドメーカーは本当におススメです!是非活用してください。

コメント