【Kitclan】手挽きミルで挽き立てコーヒーを楽しもう! | 福女アンテナ

【Kitclan】手挽きミルで挽き立てコーヒーを楽しもう!

おはようございます。こんにちは。こんばんは!
ふらっふぃです。

今回は6月のAmazonタイムセールで買った手挽きコーヒーミルをようやく使ったのでご紹介です!
タイムセール価格960円。
ミルを買う予定なんてなかったのに、安さにつられて衝動買いしました。

スポンサーリンク

購入した商品

箱の内容は、英語の説明書、ハンドル、本体、ブラシ。
商品写真とほぼ同じです。

英語の説明書は図が一つもなく、読む気が全くしない素晴らしい代物です。
翻訳アプリを使って翻訳したのですが、それすら読む気が失せるほど。

で。本題に戻すと、ハンドルと本体は六角レンチみたいな部分でつなげばOKです。

ほらね。簡単。

でも蓋を開けるのはめっちゃ力が入ります。
ほんとにね、めっちゃいるの。
あんまり開かなかったから、力技以外に何かコツがあるのかと思って説明書を翻訳したんですよ。
残何ながら特に何も書いてなかったですけど。

最初のうちは、こうやって爪をひっかけて上に持ち上げる感じで開けると良いです。
数回開けるとこなれてきて、通常の蓋を開ける要領で開けられるようになります。

頑張って蓋を開けた後はまず洗浄しました。
濡らすと歯の部分がなかなか乾きにくそうだけど、ここは洗うべきかと。

コーヒー豆を挽いてみよう

さて、早速コーヒー豆を挽いてみましょう!
買ってきたコーヒー豆の説明書きには、10〜12gで140〜160ccのお湯と書いてあります。
いつものコーヒー用軽量スプーンで1杯10g。

今回は20g、250ccでいってみることにします。
ちなみに、直にコーヒーペーパーに向けてガリガリすると粉が飛び散るのでやめた方が無難です。

で、ちゃんとミルを組み立てた状態で2〜3分?ガリガリしたら完成です。


※2017/11/03 粒感が分かりやすい写真に変更しました。

おぉぉう!コーヒー豆のいい香りがしますよ!

挽き立てコーヒーを飲もう!

じゃん!
正真正銘、挽き立てコーヒーの一杯目。

肝心のお味は、「ヤバイよ、ヤバイよ!」と1人で出川哲郎モードになってしまう程の美味しさです😁
こんなに味が違うとは!!クリアな苦味が最高
雑味がないっていうのかしら?
でも、20g、250ccは流石に濃すぎました。
次は15g、250ccでチャレンジします。

こうやって好みのコーヒー豆の分量を考えるなんて、私ってかっこいい✨
「違いのわかるオンナ」の仲間入りしたかも。

千円程度で買えるミルなので、コーヒー好きの方は一度試してみてください。

《おまけ》説明書の翻訳結果

翻訳したままの状態です。
知らない街の誰かのお役に立てれば幸いです。

徹底的に使用してくださいあなたは何年も使用する前に楽しむことができますのでお読みくださいコーヒーグラインダー使用方法蓋をしてコーヒー豆を適切な量だけ詰めて蓋をして粉砕したい場合はハンドルを置き、あなたはまったく装填されていないと感じるまで本体aを持ってハンドルを時計回りに回してください。挽いたコーヒーは、底のカップに保管されています。注:どちらの方向にねじっても、蓋またはカップを身体から簡単に取り外すことができます。体に戻すときも同じです。粗調整または微調整の研削調整は、調整ホイールを時計回りに回し、粗めには反時計回りに回して行う必要があります。注:調整ホイールを締めすぎると、セラミックブレードが入ってくることがあります(これは、調整ホイールを回転させるときにコーヒー粉砕を含みます)お互いに接触し、その結果、ハンドルが回転しにくくなり、セラミックブレードが損傷する可能性があります。ハンドルを回すことができ、セラミックブレードが接触していない点を調整してください。この点は、シャフトからアジャストホイールを取り外す際には、セラミックブレードも取り外すことができます。これは、グラインダーを完全に洗浄したいときに行う必要があります。

コーヒー豆が乾燥していて、異物が混入していないことを確認してください。コーヒー豆よりも硬いものや奇妙な音を聞いたときにハンドルをさらに回転させ、身体からすべてを取り出して異物を取り除く。グラインダーがかなり頻繁に使用されている場合は、柔らかい残渣ブラシを使用しないでください)、特にセラミックから出てください。セラミックブレードを破損させるように扱うときは、特別な注意を払ってください。使用前にコーヒーがグラインダーにロードされている場合を除き、特に調整ホイールを回してセラミックブレードに損傷を与える可能性があるため、ハンドルを回さないでください。石や非常に硬いものを研削したり、床に落としたりして粉砕機が損傷した場合は、すぐに使用を中止してください。グラインダーにセラミックブレードを再度セットするには、次の手順に従ってください。メスブレードの外側にある3つのくぼみが残っていないことを確認してください。 3つの凹部は、ボディの底部内側の3つの突起に取り付けなければなりません(右下の図を参照)。平らな場所に座っていることを確認してください。アジャストホイールはシャフトに挿入し、オスブレードを女性のブレードに軽く触れるまで締める必要があります。この位置は、細かいグラインドグレード

グレードの粗さや細かさを調整するためにホイールを調整するコーヒーの磨耗は、ホイールを適切に設定する際に問題を引き起こす可能性があります。したがって、粗いグレードの研削の場合は、アジャストホイールを反時計回りにあまりにも反時計回りに回したり、回転させたりするときに、研削機構のどの部分にも地面が詰まっていることを確認してください。それが起こったら、ハンドルを停止して停止し、上記の手順に従ってハンドルを再設定します。ホイールが正しい側からシャフトに挿入されていることを確認します(上部に8つの小さな点を持つ調整ホイールの描画を参照)

The following two tabs change content below.
スポンサーリンク
スポンサーリンク