【不要PC売却】デスクトップと年代物ノートPCで合計1.2万になった!

パソコンを買い替えたので、これまで使っていた1年前に買ったASUSのパソコンと、10年前に買った年代物のDynabookノートパソコンを売却することにしました。
初めてパソコンを売却したので記事にまとめておきます!

スポンサーリンク

売却するパソコン

ASUS Vivo Aio V221IDUK です。
2017年5月12日発売。
21.5型液晶一体型パソコンで、買取サービス申し込み時点の新品販売価格は6.2万弱。


引用元:価格.com

そして、もう一台。
10年くらい前に買った年代物のDynabook(東芝)ノートパソコンも。

パソコンの状態

【ASUS 液晶一体型パソコン】

もともと中古で買った時からマウスは付属していませんでした。
その後、キーボードも壊れてしまってます💦
そんなわけで、あるもの・ないものは以下の通りの状態でした。
汚れや目立つ傷はありません。

あるもの 本体(大きな傷なし)、電源ケーブル、外箱
ないもの キーボード、マウス
【Dynabook ノートパソコン】

知人にハードディスクを交換してもらったりしてて、よく分からない状態。笑
受け取ってくれればみっけもん。廃品回収に出すような気持ちでした。

査定価格の比較

Google で検索すると沢山の業者が出てきますので、適当に査定依頼してみました。

査定依頼時は、住所や電話番号は不要なので手軽に依頼することができます。
それでは、2018年8月18日の査定結果です。

【ASUS 液晶一体型パソコン】
会社名 提示価格
高く売れるドットコム 5,000~10,000円
パソコン買取比較.com(一括査定申し込み)
└ 買取りマクサス 22,000円
SOFT ONE 8,000円
PC-WRAPパソコン買取 8,000円
└ じゃんぱら 回答なし
└ ごみぱそ 回答なし
└ パウ 回答なし

1社だけズバ抜けて高くなったのでびっくりしました。
あまりにも他社とかけ離れているため除外…。

残り三社のうち、レビュー評価が高かった「PC-WRAPパソコン買取」にしました。

【Dynabook ノートパソコン】

「PC-WPAP」のみに査定依頼して、結果100円でした。笑

PC-WRAPへパソコン売却

売却先が決まったら、あとはパソコンを買取申込書と本人確認書類のコピーを同梱して着払いで送るだけ。
送付するときの配送業者は不問だったので、ヤマト運輸に集荷依頼。

PC-WRAP着荷日に査定完了のメール連絡があり、翌々日振込されました。
※査定金額の増額に関するやり取りがあったので、振込が翌々日になっています。

実際の買取価格

さて、実際の買取価格がこちら。

査定額 買取額
ASUS 液晶一体型パソコン 8,000円 8,000円
Dynabook ノートパソコン 100円 4,000円

廃品回収気分で送ったDynabookが4000円になったんです!
理由は「MICROSOFT OFFICE 2007 PERSONAL付属の為」。

金額が上がったことより、丁寧に金額アップの連絡をくれたことに感動しました。
言わなければ100円で済むのに、なんて律儀な対応
なんでしょう。
こういう対応をしてもらえると、次回もPC-WRAPに買取を依頼したくなります。

【補足】パソコンの初期化は数時間必要

ちょっと話が変わりますが、注意点をひとつ。
買取に出すときはパソコンを初期化(工場出荷時の状態に戻す)します。
ASUS Vivo Aio V221IDUK は初期化に4~5時間かかりました。
10年前のDynabookも2〜3時間。

そんなに時間がかかるなんて想像してなくてびっくり。
普通に1回で初期化が終わればいいけど、正常に終わらない可能性もあります。
(実は、わたしは3回ぐらいやり直したので、初期化に半日かかりました💦)

みなさんは時間に余裕をもって行ってください!

The following two tabs change content below.
47歳の独女(×1)です。 人生最後のあがき!ということでダイエットとたるみ改善に励んでおります。 50歳からの人生を模索中。どうぞよろしくお願いします! 詳しいプロフィールはこちら!
スポンサーリンク
スポンサーリンク