虫の知らせで無銭飲食せずに済みました。

おはようございます、こんにちは、こんばんは。
ふらっふぃ(@fluffy_mybag)です。

今日は危うく無銭飲食するところでした😓

夕食を家で食べるのが面倒だったので、今日の帰りは駅の最寄りの定食屋さんに入ったんです。
注文を済ませたあとのこと。
お料理の出来上がりを待つ間にのんびりと携帯を見てたんですが、ふと財布が気になりました。

「あら、会社出る時バックにちゃんと財布入れたっけ???」

普段は滅多に現金で買い物をしないから、まず財布をバックから取り出すことがないんですが、今日に限ってお昼に自販機でコーヒーを買ったことを思い出しました。
その時、財布をポンと袖机に入れたんです。

「なんか、財布をバックに戻した記憶ないわ…」

慌てて財布を探したところ、案の定バックに入っていませんでした💦
すぐさまお店の人に、クレジット支払いができるか尋ねたら「出来ません」とのこと。
そりゃそうです。
ちっちゃな町の定食屋さんなんですもん。
クレジット支払いに対応するとか、どうみたって一生なさそうです。

お料理が出来上がる前だったのが不幸中の幸い。
仕方ないので事情を説明してお詫びし、注文をキャンセルして帰りました。
恥ずかしいやら申し訳ないやら複雑な気持ち。

これがもし、食べ終わって支払う直前まで気がついてなかったら…と考えると背筋が凍りつきます💧
「虫の知らせ」ってあるんですね。
間一髪で無銭飲食になるところでした。

そんなわたしにお店の人は、優しく「また来てください」と笑顔で対応してくれました。
あぁ、お言葉は嬉しいけど、もう恥ずかしくてしばらく行けません。

とほほ〜〜

スポンサーリンク