繰り返す緊急連絡先問題

このブログをよく読んでいただいている方は知っていてくださっていることですが、わたしは天涯孤独の身の上です。
そしていざという時頼れるような彼氏もいません。

そんなわたしが一番切実に困っているのが「緊急連絡先」です。
以前は緊急連絡先問題に関する記事を書きました。(おひとりさまの緊急連絡先問題
これは定期的に浮上する問題。
いつも心の片隅に引っ掛かっています。

で、またも浮上してきました。
今回は、うちの会社で無断欠勤で3日ぐらい連絡がつかなかった人が、自宅で亡くなっていたことが発端です。

「3日経ってから発見なんて遅い!」と…。

まぁ、そうですね。
考えようによっては、会社がそこまで気にしてくれるなんてありがたい話です。
そんなわけで、無断欠勤した人が出たら、すぐに緊急連絡先に連絡して無事を確認する体制を構築しようとしているわけですよ。

だけど、何度も書いてますが身寄りのない人間にとっては難しい話。
生きててこれだから、死んだら本当に迷惑をかけるんでしょう。

ただでさえテンション下降気味なのに、また解決しようもない問題が出てきて更にブルーになってます。
天涯孤独のお仲間のみなさんは、いったいどうしているんでしょう?

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク