嬉しくて楽しいので晩酌

おはようございます、こんにちは、こんばんは。
ひとり晩酌中のふらっふぃです。

半額の焼きビーフンに甘辛唐揚げ2個乗せ。
甘辛唐揚げは4個残ってるので、明日の昼食にもなります(笑)
こんな46歳でいいんかな?いいんです!w

さて、今日はめっちゃ嬉しい出来事がありました。
な、な、なんと!(言い回し古すぎ?)
私のツイートにカラテカの矢部さんが「いいね」してくれたのです!

証拠の画面コピー↓

実は矢部さんの作品「大家さんと僕」をBook Bankで連載されている頃から毎回楽しみに読んでました。
(今月(2017年10月)に書籍化されたので、いまは第1〜3話までしか読めません)

新潮社サイトでは1話〜14話+最終回まで読めます!

矢部太郎『大家さんと僕』 みんな、ほっこり! 奇跡の実話漫画。

今年2月のFC2ブログにもオススメ記事を書いたほどです。

87歳の大家さん(女性)がいるお家に矢部さんが下宿するお話で、何気ない日常が「くすっ」とする笑いを交えて描かれています。
内容に加えて絵も素朴でとても素敵なんです。

その大家さんとお茶する様子を矢部さんがツイートされていたので、それをリツイートしたら「いいね」して下さいました。

27 Likes, 1 Comments - 公式『大家さんと僕』矢部太郎 (@ooyasan_to_boku_official) on Instagram: “矢部太郎、描く!③ 大家さんと矢部さんはしょっちゅうお茶をします。場所はきまって大家さんの部屋です。 #大家さんとお茶 #始まりはお家賃の手渡しから #月一の

こういうのって嬉しいですね。

そして、今日は楽しかったこともあります。
「博多灯明ウォッチング」に行って、綺麗な灯明を沢山見てきたんです。

ちらリズム的に写真を2枚だけサービス!笑

どうですか?綺麗でしょ?
ほんとに綺麗でした!
初めて無料の川下り船にも乗ることができました。
明日記事にまとめる予定です。
お楽しみに😊

スポンサーリンク