大福みたいなホイップあんぱん 季節限定版は即買いすべし!

スポンサーリンク

大福みたいなホイップあんぱん

大好きな「大福みたいなホイップあんぱん」(フジパン株式会社)。
基本的な美味しさはもちろんですが、季節ごとに色々な味が楽しめるところがファンを魅了してやまない点だと思います。
既存の「大福みたいなホイップあんぱん」ファン、これから初めて「大福みたいなホイップあんぱん」を食べる方に向け、季節の味を発売毎にレポートしていきます。

お店によってはスタンダード版しか仕入れてくれず、スタンダード版ですら販売数が薄く店頭で売り切れていること多々。
「え?こんな味もあるの?」と驚く方もいるかもしれません。

その季節を逃すと、もう2度と食べられない可能性もあります。
実際にわたしは「和栗」を1度しか食べられませんでした。コレと思うときは即買いで味わいましょう。

【2018年3月】ありがとう10周年

通年販売されている大福みたいなホイップあんぱんの放送がか10周年記念バージョンになっていました!

通常版との違いは「水引」。あんぱん自体もまるで花嫁衣装に身を包んでいるかのようです💓
実は、水引の結び方には意味があります。
蝶結びの意味は、何度でも結びなおすことができるので「何度あっても嬉しい出来事」😊

また新しい味でわたしたちを楽しませてくれる意気込みを感じますね!


10周年 通常

【2018年1月】2種のいちご

”2種のいちご”の内訳は、「とちおとめ使用のいちごあん」「女峰使用のいちごホイップクリーム」。久しぶりに季節商品と出会えました。前回の和栗から8か月です!😭
このページの存続も危うい事態におちいり、途中で【通年】のホイップあんぱんを入れ込んだほど(笑)
さて、感傷に浸るのはやめて味の感想を。

まず、袋を開けるとふわぁ~っといちごのいい香りがしてきます。そして、いちごホイップクリームが美味しい!ケーキにしてもいいレベルです。
その代わり、いちごあんの存在感は薄め。いちごのいい香りといちごホイップクリームの存在感が際立つ一品でした。

【2017年9月】和栗

和栗あんとマロンホイップの見事なコンビネーションです。

栗の風味がするのか心配でしたがバッチリでした。「栗あん」は和風寄りのモンブランペーストみたいな感じです。
菓子パン類は軽く400Kcal前後するので、あんに加えて更にホイップが入っていて273Kcalに抑えられているのはこのシリーズの良さだと思います。

通年

一年を通して味わえるスタンダードな味です。季節ごとのシリーズに比べるとホイップクリームが多い気がします。

話は変わりますが、私はステロイド治療を2年間行ったことがあります。
ステロイドの服用を始めると糖尿病や肥満のリスクがあるため、私は自主的に投与を始めた日からお菓子や甘いものの類は一切経ちました。
これは治療開始日の朝食、甘いものが食べられる最後食事に食べたあんぱんなのです。
スポンサーリンク
スポンサーリンク