【業務スーパー】カレーうどんの素は最後の一滴まで飲み干せます!

おはようございます、こんにちは、こんばんは。
ふらっふぃ(@fluffy_mybag)です。

業務スーパーで販売されていたカレーうどんの素です。
メーカーさんは大好きな「hachi」。
ここのレトルト食品はどれも美味しくて大好きです❤️

スポンサーリンク

カレーうどんの素

湯せん、もしくは電子レンジで温めてうどんに掛けて食べるレトルト食品です。

パッケージおもて パッケージうら

早速ですが、出来上がりの写真。

お肉のように見てる部分は油あげを細切りです。
一見してそれとわかるのは人参くらいかな。

ひらたけも入ってます。

しめじかと思ったけど、これは「ひらたけ」。

しめじと何が違うんよ?
ということで、調べてみました。

かつては、本種をビン栽培して株立ち状に仕立てたものが「シメジ」を名乗って流通していたが、その後キシメジ科シロタモギタケ属のブナシメジが「ホンシメジ」を騙って流通するようになり、品質でも名称でも劣るヒラタケの「シメジ」は徐々に姿を消していった(現在はブナシメジも「ホンシメジ」を名乗ることが事実上禁止されている)。ヒラタケはその後、袋栽培などによって、ビン栽培よりも傘が大きい野生の形状に近い姿に仕立てることによって、再び市場に出回るようになった。(ウィキペディア「ヒラタケ」より引用)

昔はしめじと呼ばれてたんですね〜。

話を元に戻します。人参、油あげ、ヒラタケの他に「牛挽肉」も入っているらしいですが、わたしには全く分かりませんでした😅
やっぱりお肉は欲しいな〜〜。

写真からお分かりいただけるように、緑のお野菜が入っていないため、そのままだと彩がかなり寂しいです💦

味はあっさりしてダシがきいてます。(パッケージに書かれている通り)
カレーうどんってもっさりした印象があるけど、これはそんな感じは全くありません。
お汁を全部飲み干しちゃえる美味しさです。

ほんとにうどんの為のカレーなので、もしご飯にかけたらシャバシャバで美味しくないと思います(笑)

チーズとか乗せたら更に美味しそう
原材料野菜(玉ねぎ、人参)、しょうゆ、ひらたけ、和風だしつゆ、牛挽肉、油あげ、大豆油、米発酵調味料、かつお風味調味料、カレー粉、チキンエキス食塩、昆布エキス、香辛料、増粘剤(加工でん粉)、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、(原材料の部に小麦を含む)
栄養成分エネルギー 133kcal、タンパク質 5.3g、脂質 6.4g、炭水化物 13.4g、食塩相当量 3.9g
スポンサーリンク
スポンサーリンク