【業務スーパー】うま~い!鶏とろの唐揚げ。ゼロフライヤーでヘルシー調理に挑戦

おはようございます、こんにちは、こんばんは。
ふらっふぃ(@fluffy_mybag)です。

業務スーパーの冷凍食品「鶏とろの唐揚げ」を買ったのでご紹介します。
今回はコンパクトサイズのノンフライ調理器「ゼロフライヤー」で調理してみましたよ!
どうなるか乞うご期待😁

スポンサーリンク

鶏とろの唐揚げ

業務スーパーに色々な種類の冷凍唐揚げが売っています。
今回は、見た感じ一番美味しそうな商品を選んで買ってみました。
揚げ油に「大豆油」が使用されているのが好印象です。(原材料はページ下部に記載しています)

パッケージ
内容量 500g

「鶏とろ」とは、鶏の胸から手羽にかけての、一羽から少量しか取れない希少なお肉です。ほかの部位では味わえない、独特な食感が特徴です。(商品パッケージ裏書きより引用)

わたしは家で揚げ物をしないので、必然的にこの手の商品は電子レンジ調理可能なものを選ぶようにしています。
もちろん、こちらも電子レンジ調理が可能。

が!
一人用のノンフライ調理器具「ゼロフライヤー」を買ったので、今回はこちらを使ってヘルシー調理をしてみます👍

ゼロフライヤーで油ナシで揚げてみた

さて、早速ゼロフライヤーに鶏とろの唐揚げを投入。

見た目よく分かりませんが、上の写真は加熱前です。

200度で15分調理してみました。
唐揚げに関しては加熱後も見た目は変わらなかったので写真は割愛(笑)
びっくりしたのは加熱後にゼロフライヤーに溜まっていた油です。

電子レンジ調理してべちゃっとすることがありますが、「べちゃ」の正体はこの油だったんですね…。😅
ちょっと愕然。

味はお惣菜のフライドチキン風

外はカリカリ、中はジューシーに仕上がりました😋
肝心のお味は、お惣菜のフライドチキンみたいな味。
「鶏とろ」のお肉はささみをしっとりさせたような感じ。
脂身は多くありませんが、ほんとにしっとりしてます。これが鶏とろの”独特な食感”なのかな?
とにかくめちゃくちゃ美味しいです。

調理後にあんなに油が取れていたというのに、全然パサパサした感じはありません。
もちろん電子レンジや油で揚げても美味しいと思います❗

ヘルシーおいしっ🎵
おススメです
原材料鶏肉、しょうゆ、食塩、卵、香辛料、コーンスターチ、ブドウ糖、衣(パン粉、タピオカ粉、タピオカでんぷん、コーンスターチ、食塩、香辛料、小麦粉、砂糖、知杵キス粉末、大豆油卵黄粉末、たん白加水分解物)、調味料(アミノ酸など)、ポリリン酸Na、香辛料抽出物、揚げ湯(大豆油)
スポンサーリンク
スポンサーリンク