神業防臭力!BOS ボス うんちが臭わない袋

おはようございます、こんにちは、こんばんは。
ふらっふぃ(@fluffy_mybag)です。

今日は猫のうんちの処理についてのお話です。

スポンサーリンク

猫のうんちは水に流しちゃダメ?!

わたしはこのツイートを見るまでは、ガンガン猫のウンチをトイレに流していました。
これを見てからは恐ろしくて流せなくなり、「BOS うんちが臭わない袋」を使って燃えるゴミで捨てています。

会社の猫仲間は「そんなのガセでしょ」って言ってました。
そうかもしれません。信じるも信じないもあなた次第です。

うんちが臭わない袋なんてありえるのか?!

防臭素材「BOS」は、驚異的な防臭力を持った、安心・便利な高機能素材です。

BOSは、臭いが漏れるスピードが非常に遅くなるように設計されています。BOSの場合、袋から漏れた臭い成分は極わずかなので、嗅覚閾値を超える前に拡散し、臭いを感じません。こうした臭いのメカニズムを利用して開発されたBOSは、鼻をくっつけても、ほとんどの人がうんちの臭いを感じない、驚異の防臭素材となっています。(メーカーサイトより引用)

最初は半信半疑で買いましたが、これが本当に臭わないんです。

わたしは4〜1週間に1回の頻度でゴミ捨てしています。
うちの燃えるゴミは室内のゴミ置き場にありますが、この袋を使って捨てるようになってから、うんちの臭いが気になったことはありません。
ほんとに驚異的な防臭力なのです

昔、犬を飼っていた時にこのゴミ袋に出会えていたら良かったのに!

と、思わずむせび泣いた程。(←大袈裟)
犬を飼ってる時は、犬の散歩に行けば、必ずうんちのお土産を持って帰ります。
ゴミ収集日までの保管にはすごく神経を使ってました。

ほんとにこれは自信をもっておススメできます❗
犬猫のうんちの処理でお困りの方は是非試してみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク