【豆知識】列車人身事故にまつわる疑問を調べてみた!

おはようございます、こんにちは、こんばんは。
ふらっふぃ(@fluffy_mybag)です。

今日の仕事帰りのJR。
人身事故で1.5時間ほど臨時停車となりました。
人身事故の主人公は気の毒だけど、こちらにすればいい迷惑です。
あまりにも時間を持て余したので、ネットで人身事故にまつわる疑問ついて調べました。

スポンサーリンク

鉄道事故後の運転再開に時間がかかる理由

2016年9月に「しなの鉄道(非公式)」のTwitterアカウントで人身事故発生から対応までをツイートされています。
このツイートを元にしたネット記事は沢山あったのですが、livedoorニュースが一番端的にまとまってました。

2016年9月23日、次のようなツイートが投稿され、注目を集めた。これまで大雨や災害時において、運転再開に時間がかかる理由についてはお知らせして参りましたが、人身事故についてはあえて言及をして参りませんでし

で、そのツイートの中から印象に残ったものを1つ引用させていただきます。

警察による現場検証が終了後、警察側の責任者より運行再開の許可が出ますが、我々の仕事がここからとなります
現場の清掃、消臭剤の散布、周辺設備への被害確認、鳴りっぱなしの踏切の対応等
清掃と消臭剤散布にしても、最高速度でぶつかった場合は、その範囲も広くなるため、時間が読めません(引用元:しなの鉄道(非公式)ツイート

「最高速でぶつかった場合は、清掃と消臭剤散布の範囲が広がる」😱
考えてみれば当たり前のことなんだけど、実際にその作業を行う駅員さんのことを考えると気の毒としか言いようがありません。体力的にも精神的にも辛いお仕事です。

運転再開までにいろんなご苦労があるのですね。

家族が人身事故を起こしたら、高額請求されるのか?

よく「電車に飛び込んだら、鉄道会社からめっちゃ高額な損害賠償請求される」って聞きますよね。場合によっては億単位とか。
正確な金額は公開されていないですが、痴ほう老人が列車に惹かれたケース(自殺ではない)では遺族に720万円請求された事例があるそうです。

運輸安全委員会のWebサイト

年間何件の事故があるんだろう…と調べていて「運輸安全委員会」のWebサイトにたどり着きました。
「運輸安全委員会」の名前は聞いたことがあるけど、Webサイトを見たの初めて。

なんと、こちらのWebサイトでは航空・鉄道・船舶会社からの事故報告書の閲覧が可能です。事故の統計情報まで見ることができます。

掲載されている事故統計情報は以下の通りです。
航空1974年〜、鉄道2001年〜、船舶2007年〜

航空の事故報告書に関しては、あの「日航機墜落事故の報告書」の閲覧が可能です。
興味がある方は読んでみてもいいかも。

以上、運転再開を待つ間に調べた豆知識でした。

待ち時間疲れた〜〜
The following two tabs change content below.
47歳の独女(×1)です。 人生最後のあがき!ということでダイエットとたるみ改善に励んでおります。 50歳からの人生を模索中。どうぞよろしくお願いします! 詳しいプロフィールはこちら!
スポンサーリンク
スポンサーリンク