【1993年】誕生日は逸見政孝さんの命日に。

おはようございます、こんにちは、こんばんは。
ふらっふぃ(@fluffy_mybag)です。

逸見政孝さんをご存知でしょうか。
人気があったフリーアナウンサーの方です。(元フジテレビ)
とても真面目な人柄が画面から出ていて、それでいてユーモアがあって。
いまでも大好きなアナウンサーさんです。

逸見さんがガンでお亡くなりになったのが1993年の12月25日。
わたしの23歳の誕生日です。

逸見さんの闘病会見。
真摯に受け答えされる姿は、生真面目な逸見さんの人柄を表しているようで、今でもよく覚えています。

とくに記憶に残っているのは、「わたしは1年後に亡くなるのは本意ではありません」という言葉。
そして、記者の方から「生還してください!」という声に対して、「はい」と答えていたお姿です。
そんなお姿をテレビで拝見して、逸見さんは「絶対帰ってくる。逸見さんはガンに勝つ」と信じて疑いませんでした。
まさか、そんな逸見さんの訃報を自分の誕生日に聞くことになるなんて…。

あの日は号泣でした。
付き合っていた彼氏と一緒にいたんですが、「泣かなくても」って言われたことを覚えています。
逸見さんお訃報は本当に悲しかったし、今でも残念でなりません。

わたしにとって逸見さんの訃報は「よくある芸能人ネタ」ではありません。
20年以上経ちますが、毎年必ず誕生日には逸見さんのことを思い出します。

逸見さんが亡くなったのは48歳。わたしは明日47歳。
来年になれば逸見さんと同じ年です。
この年齢で改めて見る逸見さんの記者会見は、これまで以上に心に響きます。

安らかにお眠りください。

The following two tabs change content below.
47歳の独女(×1)です。 人生最後のあがき!ということでダイエットとたるみ改善に励んでおります。 50歳からの人生を模索中。どうぞよろしくお願いします! 詳しいプロフィールはこちら!
スポンサーリンク
スポンサーリンク