【福岡市博多区】さよなら、パピヨンプラザ。立入禁止前に記念撮影してきました。

色んな雑記

パピヨンプラザが2019年春に閉館し、翌年4月に再オープンします。久しぶりに通りかかると「3月11日からお客様は立ち入りできません」の看板が。

もうここに立ち入ることはないと思うので、記念に写真を撮ってきました。

2019.04.24 文末に4月24日の様子を追加。だいぶ取り壊しが進んでます。

パピヨンプラザ全体の様子

駐車場には意外と車が止まっています。ほとんどが工事業者の方の車のようです。ロイヤルホストからブックオフに続く道の途中は、入場ゲートの工事が行われていて通り抜けができないようになっています。

パピヨンプラザの案内板です。こんなに経年劣化が激しいとは…。それでも閉館してしまうのは寂しいものです。
マクドナルドもケンタッキー・フライド・チキンも閉店して静かな様子です。いつもお店の前にたむろしていた中高生はもういません。

それでは、お店の様子をそれぞれご紹介します。

マックスバリュ

マックスバリュの入り口は板でしっかり封鎖されていました。

博多区側から見る看板からは、店名が消されて真っ白。

何もすることがない休日。マックスバリュの休憩コーナーで200円ぐらいのおやつとコーヒーを飲んでました。

阪急の100円パンが買えなくなったのが一番残念かも。

ロイヤルホームセンター

ロイヤルホームセンターは建物が取り壊されていて、外からは分からない状態になっていました。

最近はあまり立ち寄ることはありませんでしたが、ガーデニングにはまっていたころはちょくちょく行っていました。割と年配のお客さんが多かった印象があります。

オートバックス

2月末まで閉店セールが行われていたようです。何も商品が置かれていない棚が、寂しく置かれていました。

10年ぐらい前に、オイル交換をしてもらいました。直近ではETC機の取り付けです。

カー用品のお店って、たまに行くと楽しいんですよね。

タイトーステーション(ゲームセンター)

店の外には、「廃棄」と書かれたゲーム機が沢山置かれていました。

ここのクレーンゲーム機で柴犬のぬいぐるみを取ろうとして1000円ぐらい使った記憶があります。寂しいですねぇ…。

ケンタッキー・フライド・チキン

ケンタッキー・フライド・チキンは、店内の様子を近寄って確認することができました。
店内を取り壊した木材が積まれていて、もうすっかり様変わりしています。

ここは、もともとお客さんが少ない店舗でした。先月に数年ぶりに立ち寄った時は、わたし以外のお客さんは3人だけ。のんびりできるのはありがたいのですが、お店はあんまり儲かっていなかったんじゃないかな?

マクドナルド

中高生からお年寄りまで、いつも賑わっていたマクドナルドもこんな状態になっていました。

ドライブスルーの車がいつも並んでいたのに、接客用の窓はピタリと閉じられています。人がいなくなると、こんなに寂しくなっちゃうんですね。

龍王館~ドコモショップ

どちらのお店も一度も行ったことないですが、こうやって閉店してしまうと寂しくなりますね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回は、立ち入り禁止前の最後のパピヨンプラザの様子をご紹介しました。

そして!立ち入り禁止になってから、1ヶ月半後の様子です。

もちろんエリア内には入れないので、立ち入り禁止の柵の隙間から撮影しました。笑

寂しいような切ないような、ちょっと切ない気持ちになりますね。

関連リンク

papillon-plaza.com - このウェブサイトは販売用です! - パピヨンプラザ 福岡市 博多区 商業施設 ショッピング パピヨン プラザ リソースおよび情報
このウェブサイトは販売用です! papillon-plaza.com は、あなたがお探しの情報の全ての最新かつ最適なソースです。一般トピックからここから検索できる内容は、papillon-plaza.comが全てとなります。あなたがお探しの内容が見つかることを願っています!
パピヨンプラザ、2019年春閉館-再開発で、2020年までに新施設の開業目指す | 都市商業研究所
福岡市博多区のJR吉塚駅近くにあるショッピングセンター「パピヨンプラザ」が、再開発に伴い2019年4月前後までに大部分が閉館する。 パピヨンプラザ。 吉塚エリアを代表する商業施設、再開発で閉館へ パピヨンプラザは1993年12月、日本たばこ産業(JT)福岡工場跡地再開発の一環として開業。建物は全13棟、延床面積は約17

コメント