管理人、47歳でITパスポートに一発合格したってよ。ってことで勉強法を共有

先日、無事にITパスポート試験に1発合格できたので、その時の勉強法を共有します。
定年後に役立つのか?と言われれば微妙ですが、受けようと思ってる方はぜひ参考にしてください!

スポンサーリンク

管理人のスペック

まず、管理人のスペックをお伝えしないと、どんな方の参考になるのか分からないと思うので簡単に書いておきます。

  • 47歳短大卒
  • 20年以上前に初級シスアドを取得
  • IT業界経験15年程度
  • 10年間以上IT業界から無縁状態、現在もIT系の仕事ではない

隙間時間で短期決戦

47歳にもなると、脳みそが衰えております。
記憶力も集中力もありません。
学生時代のように、長時間・長期間勉強すれば覚えられるというものでもないため、2週間集中して勉強しました

  • 通勤時間(1~2時間)
  • 昼休み(食後 30分程度)
  • 試験前日 8時間
  • 試験当日 2時間

勉強方法

参考書を1週間、過去問を1週間、試験前日・当日はどちらも使いました。
「初級シスアドを持ってれば簡単にいけるだろう」という考えは甘い!
参考書は必ず使うことをおススメします。

参考書「栢木先生のITパスポート教室」

実際にITパスポート試験に合格した方からすすめていただいた参考書です。
初級シスアドを持っている人だったら、前半戦は復習みたいなものです。

後半になると損益分岐点の計算だの、営業利益だの「え💦そんなのまで出るの?」と思うようなことも出てきます。

過去問道場

平成28年〜29年の過去問を中心に繰り返し繰り返しやりました。
何度も繰り返すうちに、回答を覚えてしまうので要注意です。

実際のテストの時、過去問と全く同じで出題されているのはほんの数問。
ほとんどは新しかったり、過去問に出ていたワードの関連なので、参考書もきっちり読んで勉強しておく必要があります。

(おまけ)試験当日のこと

周囲はほとんど学生です。
新入社員より若い子たちに紛れて受験するのは、別の意味で緊張するし気恥ずかしさがありました💧

余計に「落ちれない」という気持ちにかられます。
短期間とは言え、しっかり勉強しておかないと妙なプレッシャーで記憶が飛んでしまいそうでした😅

まとめ

いかがでしたか?
年齢を重ねると、試験だとか勉強だとか聞くと、拒絶反応がでてきます。
そして、先ほども書いたように記憶力の衰えが否めません💧

でも、きっちりやれば必ず合格できます。
管理人のスペックでも合格できたのだから大丈夫!

ぜひ頑張って下さい!
スポンサーリンク
スポンサーリンク