【子宮筋腫】術後二ヵ月目の体調

おはようございます、こんにちは、こんばんは。
ふらっふぃ(@fluffy_mybag)です。

腹腔鏡で子宮の全摘手術をしてから二ヵ月が経ちました。
実は1か月半ぐらいの時に術後の診察を受けに行きましたので、その時の話もまとめて書いてきます。

スポンサーリンク

最後の診察

本来なら術後1か月目で受診する予定でしたが、仕事の都合で先延ばしになってしまいました。

先生からは大量の出血があったかどうかか、発熱したかどうかについて聞かれました。
わたしはどちらもありません。

わたしからは腰痛がひどくなったこと、下腹部痛が残っていることをお伺いしました。

腰痛

手術が原因となっていることは可能性は低いとのことでした。
先生曰く、婦人科の病気で腰痛が出ることは稀らしいです。

下腹部痛

術後の下腹部痛は、早い人は2~3週間で治りますが、遅い場合は2~3か月は症状が出るそうです。
わたしの場合は来年にはいつも通りの生活に戻れる見込みとのことです。

診察終了後、できるようになったこと

温泉などの公衆浴場への入浴・運動・性交渉(!?)の許可をいただきました。
実は性交渉が禁じられていることを知らなかったわたし(笑)
そもそも、そういうことをする相手がいないので気にも留めていませんでした。

そして、この診察をもって子宮筋腫にまつわる病院通いから解放となります。

下腹部痛

朝の下腹部痛は続いているものの、以前に比べると症状が軽くなってきました。

ジーンズやベルトなど腹部を締め付けるような洋服を着ても、症状がひどくなるようなこともありません。

でも、1~2度夕方までものすごい痛かったことがあります。
その時は下っ腹がキリキリと締め付けられるような感じで、お腹を押さえこむレベルで痛かったです。
その時は別の病気も疑ったほどです😰

いまのところ、その1~2回を除くと下腹部痛は徐々に良くなってきているので、先生の言う通り来年には症状は消えている気がします。

腰痛

以前に比べれば軽くなりました。
体感ですが30分を超えるとヤバイので、30分以上立ちっぱなしになるのは避けています💦
それさえしなければ、座る・歩くは問題ありません。

先生は子宮筋腫の手術の影響は考えられないって仰っていましたので、もともとのヘルニアが手術時の体勢(?)などで悪化したんじゃないかと思ってます。

出血・おりもの

1か月目~2か月目までは激しく動き回ることもなかったので、出血は一度もないし、おりものも普通でした。

The following two tabs change content below.
47歳の独女(×1)です。 人生最後のあがき!ということでダイエットとたるみ改善に励んでおります。 50歳からの人生を模索中。どうぞよろしくお願いします! 詳しいプロフィールはこちら!
スポンサーリンク
スポンサーリンク