コスパ最高!ペアリングが早い1500円のBluetoothイヤホン

安くてとりあえず使える!」Bluetoothイヤホンをお探しの方におススメのアイテムをご紹介します!

スポンサーリンク

商品仕様

商品名 Enge Bluetoothイヤホン
Bluetooth 4.1
通信距離 10m
待受時間 約180時間
充電時間 約1-2時間
連続使用 4-6時間
記事作成時点と値段が変わる可能性があるため、2018年10月27日時点の写真を載せています。

おススメポイント

なんといっても、この安さはおススメの1番のポイントです。

  • たった1,500円で買える!
  • ペアリングが早い!
  • ケース付き

一番驚いたのが電源オンからペアリングまでのスピードです。
本当にあっという間にペアリングが完了します。
これまで使っていた完全ワイヤレスイヤホンは、ペアリングするまでにいちいち設定アプリを開いて、電源を入れなおして…と煩雑になることが常。
毎日使うものなので、ペアリングがスムーズっていうのはストレスなく使うために重要なポイントです。

ケースが付いているのも地味に便利。
バックの中で行方不明になりがちなイヤホンを、すぐに見つけることができます。
こういうケースは100均にもありそうだけど、最初から付いているならそれに越したことはないですよね。

イマイチポイント

マイナスポイントは2つ。

  • コードを後ろから通すとスイッチが微妙な位置にくる
  • 使用中ずっとランプが点滅する
微妙な位置にくるスイッチ

スイッチの位置は、こうして見ると普通の位置に見えると思いますが、時間が経つにつれてスイッチの重みでコードが右に寄ってきがちです。
これが地味にイラッとするので、ウォーキング中はコードを前側にぶら下げています。

そして、利用中(ペアリング中)は青ランプがピカピカ点滅し続けます
暗がりだと、首元のピカピカは目立ちます。笑
人通りの少ない暗い夜道では、かなり気になるかな。

定価の3,698円で買っていたとしたら、レビューは★2つ。
だけど、1,498円なので★4つの評価ですね!

まとめ

今回は1,500円という激安Bluetoothイヤホンをご紹介しました。

このイヤホンを買った理由は、これまで使っていた完全ワイヤレスイヤホンを紛失してしまったから💦
ちゃんとしたイヤホンに買い替えるまでの代替え用に購入しました。

マイナスポイントはあるものの、やはりこのお値段を考えれば全然問題ないレベル。
安いイヤホンをお探しの方は、ぜひ使ってみてください。

Amazonで商品詳細を見る

スポンサーリンク
スポンサーリンク