iPhone の画面割れ!町の修理屋さんでの修理レポ

不注意でiPhoneを道路に落としてしまい、画面がバッリバリに割れてしまいました。
町の修理屋さんに行くといくらかかるのか、その手続きの流れについてまとめます。

スポンサーリンク

Apple さんの修理費用

Appleで修理する場合、Apple Care+に加入している場合は一律3,400円で修理してもらえます。
補償対象外の場合は機種によって14,800~31,800円!
iPhone6sの場合は17,800円です。た、高い。

iPhone の画面の修理/交換についてご案内します。お近くの Apple Store や正規サービスプロバイダの予約方法についてもご案内します。

これは無理だ。

スマホスピタルさんの修理費用

今回はネットで出てきた修理屋さんで修理することにしました。
わたしが行ったのは「スマホスピタル」の系列店。
とくにこだわりがあって選んだものではなく、検索して上位に表示されたお店です。

iPhone6sの画面割れ(重度)の交換修理費用は8,500円。(税込み9,180円)
Appleさんの半額です。

修理受付の流れ

修理の際には同意書類にサインをしますが、「免責事項」に以下の内容があります。

分解修理を行うにあたり、お預かりした端末がメーカー保証及びサポートの対象外となる場合があります。

純正品以外のパーツを使用した手作業での作業となるため、純正品や新品製品と見た目や品質が同品質にならないことがございます。

気になる方は、Appleさんで修理をおススメします。

  1. まず、電話またはWEBで来店予約をします。
  2. お店に行きます。
    日曜日の19時30分でしたが、わたし以外にも2名のお客さんがいました。
    需要の多さがうかがえます。
  3. 店員さんに iPhone の破損状態を見てもらいます。
  4. iPad で修理受付します。
    名前や住所などの情報入力、および iPhone の使用年数やキャリアなどの簡単なアンケートに答えます。
    iPhoneにロックをかけている場合は、ロック解除キーも入力しないといけません。
  5. 同意書類とレシートみたいな同意書にもサインします。
  6. 修理が終わるまで30~40分の間退店。
  7. 再来店して修理品を受け取ります。
    修理後の無償保証は3か月です

修理後の iPhone は、見た目は全く問題ありませんでした!
念のため前日にデータのバックアップもとったけど、データが消えることもありません。

店員さんの印象も良かったです😊

まとめ

いかがでしたか?
これから修理しようという方の参考になれば幸いです。
特に免責事項については必ず確認しましょう!

しかし、今まで何回も落としたことがありますが、割れたのは初めてです。
落ち方でこんな風になってしまうんだ…と、いい勉強になりました。

またこんな目に合うのは嫌なので、今後の対策として手帳型のケースに買い替えることにします。とほほ~。


The following two tabs change content below.
47歳の独女(×1)です。 人生最後のあがき!ということでダイエットとたるみ改善に励んでおります。 50歳からの人生を模索中。どうぞよろしくお願いします! 詳しいプロフィールはこちら!
スポンサーリンク
スポンサーリンク