【ハンディアイロン】クリーニング代4回分で元が取れた!

ハンディスチームアイロンを使い始めて 1 年弱が経ちました。
使ってみて感じたのは「クリーニング代の節約になった」です!

スポンサーリンク

ハンディスチームアイロンとは

「立ったまま洋服の皺が簡単に伸ばせます!」
そんな売り文句を耳にしたことありますよね。
実は、安いものだと2000円以下で買うことができます。

面倒なアイロンがけが簡単にできるなら…と試しに買ってみました。
では、実際にどうだったのでしょうか?

クリーニングの節約代ですぐに元が取れた!

スチームアイロンは、スーツの皺が簡単に伸ばせて、生地がテカる心配もありません。

たまに会社で来客が来る時だけ着るタイトスカートのクリーニング代は 1 回 400 円。
今はスチームアイロンを使うのでそれが不要に!

購入したスチームアイロンは 1,500 円だったので、4 ヶ月で元が取れてしまいました!

スーツのスカートにおススメ!

実際に、わたしがいつもスチームアイロンを使っているタイトスカートです。
意外と高かったのでいつもクリーニングに出していました。
今はエマールで選択して、スチームアイロンを使って皺を伸ばしています。

普段は出番がありません

「立ったままアイロンが掛けられる」と言っても、意外と面倒くさいくて普段のアイロンがけには全く使っていません。

面倒に感じる要因は、水の補給、そしてスチームを繰り返し当てないと皺が伸びないこと
やはり上下に何度も動かしてスチームを当てないと皺が伸びてくれません。
皺が伸ばせるスピードは普通のアイロンの方が格段に速いです。

まとめ

いかがでしたか?
使う頻度主が少ないですが、スチームアイロン自体を安く買うとすぐに元が取れるのでおススメですよ!

The following two tabs change content below.
47歳の独女(×1)です。 人生最後のあがき!ということでダイエットとたるみ改善に励んでおります。 50歳からの人生を模索中。どうぞよろしくお願いします! 詳しいプロフィールはこちら!
スポンサーリンク
スポンサーリンク