#23 半年で -5kg達成!わたしのダイエット方法まとめ【アラフィフダイエット】

「アラフィフダイエット」と題して 10kg痩せる事を決意したのが2018年3月。
あれから約半年が過ぎました。

目標マイナス 10kg達成までがんばるぞ!という願いを込めて、半年間のまとめです。

これからダイエットを始める方・挫折しそうな方の参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

半年でマイナス 5kg達成!


亀のような歩みでちょっとずつちょっとずつ痩せて、ダイエット開始時 62kg台だった体重は 57kg台に突入!マイナス 5kgの成果です。

上がったり下がったり、変化が激しかった体脂肪率も 34%台で安定して推移。
(元の数字がひどすぎて、今でも自慢できる数値ではないんですけど😅)

きりよく半年でちょうど折り返し地点となりましたので、この半年を振り返ってみます。
ダイエットを始める方の参考になれば幸いです。

2018年3月 2018年9月
体重 62.6 kg 57.4 kg

(-5.2 kg)

体脂肪率 38.2 % 33.8 %

(-4.4 %)

わたしのダイエット方法

半年の間にいろんなダイエットに手を出した結果、現在も続いているダイエット法は2つです。

ダイエットアプリ「あすけん」で食事管理

あすけん」は栄養士のアドバイスが受けられるダイエットサポートサービス。
iPhone・Android アプリがあって、スマホで簡単に管理することができるんです。

基本サービスとプレミアムサービスがあって、わたしはプレミアムサービスに入っています。
理由は「1食ごとのアドバイス」が受けられるから。

サービス名称 基本サービス

(無料)

プレミアムサービス

(月額税抜270円)

食事・運動の記録
1日のアドバイス
栄養価グラフ・食事バランスガイド
ダイアリー
目標設定
健康グラフ
1食ごとのアドバイス ×
Myメニュー(献立のセット登録) ×
Myメニュー(オリジナルレシピ登録) ×
Myメニュー(オリジナル食材登録) ×

実は、基本サービスでも「1日のアドバイス」を受けることができます。
1日のアドバイスの場合、朝・昼・夕のすべての食事を記録した結果をもとにした栄養士のアドバイスとなるので、途中の状態が分からないのです。

ダイエットのためには、1日が終わった状態で受けるアドバイスって意味がありません。
また、1食ごとの食事に対する意識が低くなってしまうんです。

「1食ごとのアドバイス」では、「糖質が多過ぎましたね」「次はきのこ類を取り入れましょう」などアドバイスを受けられるので、次に何を食べればいいのかを意識することができます。

これがすごく効果的!

これまでは、「カロリー内の範囲であればいいだろう」という考えで、間食にお菓子類を食べていました。
あすけん」を使うようになってからは、間食に「ソイジョイ」「玄米ブラン」などの栄養補助食品を食べるようになりました。
カロリーよりも、食事の質に気を付けるようになったからです。

あすけん」登録後、1か月間は無料でプレミアムサービスを受けられるので、興味がある方はぜひ試してみてください!

ウォーキングで有酸素運動

ダイエットを始めて2ヵ月目あたりからウォーキングを取り入れました。

最初は会社帰りに1駅分歩く。
暑くなって汗をかくようになってからは、帰宅して夕食を食べてから 1時間強のウォーキングコースを歩く。

やはり、会社用の洋服を着たまま革靴などで歩くよりも、1度家に帰ってトレーニングウェアに着替えてウォーキングシューズで歩く方がお勧めです。
理由は姿勢良く、腕を振って歩くようになるから。
おのずと運動量が増えて汗が出てきますので、ダイエット効果がより期待できます。

食事と同じで、「自分を意識づける」ことが大切です。

理想の女性の写真を飾る

これはダイエット法っていうものではないけど、一応書いておくことにします😅
理想の女性の写真を見ると、その人に近づこうと思ってダイエット効果があるって聞いたことありませんか?

それを狙って深津絵里さんが表紙の雑誌を飾っています。
効果があるのかどうかは謎ですが、深津絵里さんを見ると「こうなれたらいいな~」程度の意識は芽生えます。

続かなかったダイエット法

ダイエットを始めても、思うように体重は減ってくれません💧
マイナス 5kg達成までの半年がどれほど長かったことか!

続かなかったダイエットをご紹介しておきます。

糖質制限ダイエット

2週間程度でやめてしまいました。
理由は「便秘」。糖質を極端に減らすと、めっちゃ便通が悪くなります。
それまで「快便がわたしの取り柄」ぐらいの状態だったので、本当にびっくりしました。

糖質制限ダイエットをしている人に聞くと、みな当たり前のように便秘を受け入れています。
「便通が悪い=腸の状態が悪い」ということ。
糖質制限ダイエットは体重は減ったとしても、いずれ病気の原因になると思いやめました。

今は「あすけん」のダイエットコースを「ゆる糖質制限」に設定して、無理のない範囲で気を付けるようにしています。

ゆる腹筋・スクワットなどの無酸素運動

これはやめるまで早かった!笑
こういうのは「ゆる」と付けば続くっていうものでもないですね💦

頭の中では、無酸素運動を続ければ、筋肉量が増えて基礎代謝も上がるのは分かっているんです。
でも、体が付いていきません。

基本的にウォーキング以外の運動は苦手です。

サプリメントを飲む

行きつけの美容室で「『ミドリムシ』を摂るとめっちゃ快便になりますよ!」と聞いて、一時期飲んだのが「スピルリナ」でした。
ミドリムシって意外に高いんですよね。
手が出せる範囲のお値段で、同様の効果が得られそうなサプリが「スピルリナ」でした。

1ヶ月程度は続いたけど、だんだんと飲み忘れることが多くなり、今ではすっかり飲まなくなってます。
2000粒入りを買ったけど、500粒も飲んでないんじゃないかな?
ほとんど残っています。

飲めば快便になって効果はあるものの、サプリを習慣化するのって意外に難しいです。

1食置き換えダイエット(フルグラ)

夕食をフルグラに置き換えるというダイエット。
これも一瞬で終わりました。笑
やっぱりフルグラだけだと物足りなくなって、他の物を食べたくなってしまいます💦

短期的には効果が出そうな気がしますが、ずっと続くわけないし…。
そうは分かっていても手を出しちゃうんですよね。

まとめ

いかがでしたか?
続いているダイエットに比べ、やめたダイエットの多くて自分で笑えました。

もっと短いスパンで痩せられればいいけど、この年齢で急激に痩せるとシワやシミの原因になるらしいです。
そもそも、代謝が落ちていて痩せにくい体になっているから、短期間で効果を出そうとすると、本当に無理をしないといけなくなってしまいます。

ダイエットは続かないと意味がありません。
アラフィフは本当に体重が減らない。ダイエットは精神力との闘いと言っても過言ではない!

目標体重まで残り 5kg。
ここで満足せず目標達成できるよう、今後も地味に頑張ります!

The following two tabs change content below.
47歳の独女(×1)です。 人生最後のあがき!ということでダイエットとたるみ改善に励んでおります。 50歳からの人生を模索中。どうぞよろしくお願いします! 詳しいプロフィールはこちら!
スポンサーリンク
スポンサーリンク