#8 30代女性と結婚したい、50代男性が叩かれているトピ【発言小町FAN】

発言小町が大好きな管理人が、気になるトピをご紹介するコーナーです。
今回は30代女性と結婚したい、50代男性のトピ。

スポンサーリンク

(トピ)50代の婚活(男性)

50代の婚活が、思った以上に難しいです。
婚活パーティーがほとんどありません。
50代~60代のパーティーが多少あるくらいです。
やっぱり30代女性は、10歳以上の年上は無理なのですね。
45歳以上の男性が好きという女性は、いないのでしょうか?
引用元-発言小町(849735)

もう、これは叩かれに行っているとしか思えないようなトピです😅
レスを読むと期待通り予想通りぼっこぼこw

結論、50代を選ぶ30代女性はいない

こういうトピは大好物です。
みなさんの返信が楽しくて、いちいち「そうだそうだ」とうなづいて読んでます。
ちょっと抜粋させていただきます。

  • 30代の女性と結婚したいなら、一生困らない資産・見た目の若さが必要
  • 30代前半から見ると、50代はおじいちゃん。39歳でも、45歳まで。50代はありえない。
  • そもそも婚活しないと相手が見つからない時点で、若い女性は無理。
  • 婚活は条件で選ぶもの。条件の悪い男性を選ぶ理由がない
  • 子供も持てず、トピ主の介護、トピ主の親の介護をすることになり、女性側にメリットがない。

47歳になる私でさえ、50代はちょっと…とか思ってしまいます。
30代の人から言わせれば「え…、ほぼ同じ年じゃん」でよね(笑)
でも、それぐらい「50代」ってインパクトがあります。

50代になると差別化される要因

なぜ「50代」というだけで、聞く人にインパクトを与える要因は何か。
それは、定年の前にやってくる役職定年の年齢だからです。

役職定年は、特定の職位(部長・課長など。会社によって異なる)まで昇格していない人は、特定の年齢に達すると管理職から退く制度。

こんなはずじゃなかった―。ゴールを目前に控えて訪れる「屈辱の日」。権力と権威を奪われ、年下の上司の顔色を窺う生活。今から準備しなければ、会社員人生の最後の数年が「針のむしろ」になる。

実際に知っている会社で設定されている年齢は、55歳が多く、一番若年では50歳。
経営層は別として一般的な会社員であれば「終わっていく人」扱いされる年齢なんです。

「おれはまだまだ出来るんだっ!」

と、いくら叫んでも課長は平社員、部長も平社員にになるし、平社員は昇格への道が閉ざされます。

そんな終わっいく人が、「これからの人」とも言える30代女性を求めて婚活するなんて自殺行為ですよ。

きっとトピ主はそれを分かっているから、発言小町に叩かれに行ったんでしょう。
そう信じたいです。

まとめ

今回のトピはいかがでしたか?

こういう夢見がちな男性ってよく見るけど、女性でこういうこと言う人って見かけたことないです。
女性の場合は、子供を産み育てるという機能が備わっているからかな?
現実的な人が多いですよね。

また来週も気になったトピをご紹介します。
ではでは〜✋

The following two tabs change content below.
47歳の独女(×1)です。 人生最後のあがき!ということでダイエットとたるみ改善に励んでおります。 50歳からの人生を模索中。どうぞよろしくお願いします! 詳しいプロフィールはこちら!
スポンサーリンク
スポンサーリンク