【鹿児島】博多~指宿砂蒸し温泉|日帰り旅行の行程(スケジュール)

九州

九州新幹線を利用して、博多~指宿「ヘルシーランドたまて箱温泉」まで日帰り旅をしてきました。

なん時にどの列車に乗って、昼食時間は…と計画するのは意外と面倒ですよね。今回は旅の行程(スケジュール)を共有します!

博多を9:29に出発、21:07に帰着する行程です。
※2019/3/10時点のダイヤで作成しています。

往路

博多駅(九州新幹線さくら43号)
9:29

鹿児島中央駅
10:55
鹿児島中央駅に到着するのは11時ぐらいですが、ここで早めにランチを済ませておきます。(指宿でランチを取った場合、温泉にゆっくり入れなくなってしまいます。)

鹿児島中央駅(特急指宿のたまて箱3号)
11:57

指宿駅
12:47
JRで指宿に行くなら、必ず特急指宿のたまて箱に乗りましょう!車内の内装が素晴らしいです。

唯一の難点は、一日の3往復しか走っていないこと。1号は9:55発、3号は11:57発、5号が14:02発です。早朝から頑張らず、ゆとりを持って日帰り旅行をしようとする場合は指宿のたまて箱3号がおススメ


指宿駅(鹿児島交通バス)
13:10

ヘルシーランド入口
13:34
指宿駅を出て、信号を渡ったところにバス停があります。
  • 指宿駅にはイーブイ(ポケモンのキャラクター)のデザインマンホールがあります。駅の出口を右に進んだ所にある交番の前に設置されています。バスの待ち時間に是非見てみてください!
  • 指宿駅からのバスは古くて独特の匂いがするうえに、道も曲がり道やカーブが多いため、人によっては乗り物酔いするかもしれません。
  • バスの車内は5千円札・1万円札の両替ができません。小銭がない場合は、バス停のすぐ横に営業所で済ませておきます。
特急 指宿のたまて箱 | JR九州の列車たち ~JR九州 観光列車【D&S列車】・新幹線~
個性あふれる洗練されたルックスやユニークな仕掛けが満載のJR九州の新幹線や観光列車の紹介です。
指宿市の下水道デザインマンホール蓋 - 水道課
鹿児島県指宿市(いぶすきし)の公式サイト。指宿市の概要・市政・くらし・入札・子育て・健康・福祉・ふるさと納税などの行政情報を紹介しています。

ヘルシーランドたまて箱温泉

ヘルシーランド入口に到着したら、すぐそこはヘルシーランドたまて箱温泉というわけではありません。管理人は道が分からずビビりました。一緒に降りた20代ぐらいの男性2人組もあたふたしていたほどです。

バス停からゆっくりとした坂を上がって進むと、露天風呂「たまて箱温泉」の建物があります。まずは、露天風呂から無料シャトルバスに乗って砂蒸し温泉「砂湯里」に行ってください。

砂蒸し温泉が終わったら、もう一度無料シャトルバスに乗って露天風呂に行きます。

  • バス停近くに下り坂があって建物が見えるので、そこが温泉の建物と誤解してしまうのですが、レストラン・保養所のエリアです。かえって遠回りになるので注意してください。
  • 砂蒸し温泉では体が洗えない(シャンプー・リンスもない)ので、必ず砂蒸し温泉に先に行ってから露天風呂に行きます。
  • 露天風呂内にはボディソープ・シャンプー・リンス・ドライヤーは完備されています。洗顔・ブラシ・タオル(できれば2枚程度)は持参しましょう。
  • 砂蒸し温泉内、露天風呂内では撮影禁止です。
【公式】ヘルシーランド | 露天風呂「たまて箱温泉」,砂むし温泉「砂湯里」,レストラン「地熱の里」
ヘルシーランドは鹿児島県指宿市にあるレジャー施設です。大海原の向こうに開聞岳を望む絶景露天風呂、砂蒸し温泉など心行くまでお楽しみください。

帰路

ヘルシーランド入口(鹿児島交通バス)
16:10

指宿駅
16:34
よっぽど長風呂の方じゃなければ、余裕で間に合います。

指宿駅(JR普通列車)
17:26

鹿児島中央駅
18:41
残念ながら、この時間は普通列車だけしかない上に、この時間まで待たないと鹿児島中央駅行きがありません…。

せっかくなので、指宿駅周辺を時間まで散策しましょう。


鹿児島中央駅(九州新幹線みずほ610号)
19:51

博多駅
21:07
鹿児島中央駅に到着して食事を済ませ、残りの時間で土産物を探しましょう。
  • 指宿駅の構内には小さな売店兼土産物屋さんしかありません。カフェや食堂、本屋等は一切ないたので、指宿駅の外に出ないと何もすることがないです。(雨の日は最悪です。管理人は土砂降りの雨に見舞われたため、駅構内でぼーっと過ごすことになってしまいました)
  • 指宿駅近くの商店街はシャッター街に近い印象でした。
かごしま人気みやげ33選 | 鹿児島中央駅 みやげ横丁 ぐるめ横丁
鹿児島のお土産は農産物、畜産物、水産物のどれもが絶品。黒豚、カツオ、さつま芋などなど、鹿児島は全国に誇る良質の素材で溢れています。鹿児島中央駅の「みやげ横丁」から、選りすぐりの33品をご紹介します。県外の方へのお土産としてはもちろん、ご自宅用にも喜ばれるでしょう。

あとがき

参考になりましたでしょうか?

ポイントは「指宿の特急たまて箱」に乗ること!ほんとにおススメです。

1号または3号が予約できた場合は、今回ご紹介した「たまて箱温泉(ヘルシーランド)のプランが一押しです。人気口コミサイトの「行ってよかった日帰り温泉&スパ」部門でこれまで4年連続1位になったほどの露天風呂だから、その眺めは圧巻です。

惜しくも5号しか予約できなかった場合は、砂むし会館「砂楽(さらく)」が近くておススメです。(管理人は当初5号しか空きがなくて予約できなかったため、直前まで砂楽に行く予定にしていました。)

管理人が作った行程(スケジュール)が参考になれば幸いです!

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント