【HUKURO】手帳型iPhoneケース。無印アイテムでカード入れを増やしました!

大のお気に入りだった iPhone ケースがとうとう寿命を迎え、新しくHUKUROの手帳型ケースを買いました!

スポンサーリンク

HUKURO 手帳型ケース(栃木レザー)

今回買ったケースは HUKURO の手帳型 iPhone ケースです。

左開き、右開きを選ぶことができ、わたしが買ったのは左開きタイプです。

背面の凸部分が特徴で、この部分があることで片手で持ちやすくなっています

たぶん、このケースのことを知ったのは iPhone4 を使っている頃ぐらいだと思います。
ずっと欲しかったんですけど約 7,000円もするんです。
ずっと気になっていたけど、高すぎて買えませんでした💦

でも、今回とうとう購入に至った理由は iPhone6/6s タイプが品薄になってきたから。
売っているのは Amazon と Yahoo!ショッピングだけです。
※なぜか Yahoo!ショッピングだと割高だったので、実質 Amazon の一択でした。

iPhone6/6s を使い続ける予定で、HUKUROのケースが欲しい人は早めに買っておいた方が良いかもしれません。( Amazonを確認する

期待通りの高級感と持ちやすさ!

わたしが買ったのはオレンジ色。
どうですか?この高級感。
裏の凸部分に指を引っかけて使うと、操作しながら持ちやすいです。

ストラップは以前同じ HUKURO で買った「ちょいがけストラップ」です。
※ストラップのレビュー記事は こちら をご確認ください。

開いた部分のカード収納箇所はこんな感じ。

1枚しかカードを入れないタイプの方はこれで十分かもしれません…。

わたしはこれまで4枚のカードを iPhone と一緒に持ち歩いていました。
(楽天JCBデビットカード、西友のクレジットカード、Tポイントカード、交通系ICカード)

このタイプに4枚入れてしまうと、1枚を取り出すのに一度全部を取り出さないといけなくなります。
複数カードを持ち歩きたい人には、カード入れ部分はめっちゃ使いにくいです。

無印アイテムを使って、カード入れを改善!

カードを複数持ち歩くためにわたしが使った改善策!
が、こちらの無印良品のポケットシールです。

2枚入りで 120円。
100均と近い感覚で買えます。

文房具屋さんを沢山見て回りましたが、この手のカードケースの中ではお値段・サイズ・質感でナンバー1でした。

手帳やノートに貼って使える、粘着シールタイプのポケットです。カートサイズ2枚組。
引用元:無印良品商品紹介ページ

装着した写真がこちら。


透明なのでいい具合に一体化してくれました。
この写真ではカードは1枚しか入れていませんが、2枚まで無理なく入れることができます。

わたしは、手帳本体のカードケース部分に交通系ICカードと西友カードを。
無印のカードケースに楽天JCBデビットカードとTポイントカードを入れています。

たった120円で、びっくりするほどカードの出し入れがしやすくなるのでおススメです✨

かなり強い粘着力でひっつきます。
剥がしたら跡が残るので、慎重に貼りましょう!

補足

iPhone 本体の裏に交通系ICカードを挟んでおけばいいじゃん!と、考えたそこのあなた。わたしも同じことを考えたので試してみましたよ!
本体裏に IC カード挟みこむことはできますが、残念ながら改札機で IC カードの読み取りで反応してくれないのでNG
改札機で反応してくれるのは、表面の通常のカードケースに装着した場合のみでした。

まとめ

いかがでしたか?
無印のカードケースは、HUKURO のケースに関わらず他のケースでもカード入れ増強に便利だと思います。
カード入れを増強させたい方はお試しください。
※粘着力が強いので革製品に貼る場合にはくれぐれも慎重に!

The following two tabs change content below.
47歳の独女(×1)です。 人生最後のあがき!ということでダイエットとたるみ改善に励んでおります。 50歳からの人生を模索中。どうぞよろしくお願いします! 詳しいプロフィールはこちら!
スポンサーリンク
スポンサーリンク