【広島県】にぎり仏の製作体験ができるお寺「持光寺」

*FC2ブログから移行した日記です*

持光寺で「にぎり仏」を作る体験をしました。
見本の仏さまはこちら。

体験費用は1500円(送料 一体500円)
10名以下は予約不要、随時受付
スポンサーリンク

にぎり仏体験の流れ

まず、粘度が刺さった棒を渡されて係りの人から「願い事をしながら、左手で指に均等に力を入れて握ってください」と言われます。

私はこういうのが苦手で(なら、やんなって感じですが)「均等に」と言われると、「均等」に対して何が正しいのか疑問が湧いてきて心の中でパニクります。

均等ってどんな感じ?
これは均等?
均等だとどうなるの?
これはおかしいの?
え?え?えーっ?

と、こんな感じです。
顔に出したら恥ずかしくて嫌だなぁ…。

握り終わると胴体の完成。
棒を外します。

そして、係の人は耳や鼻の作り方などを一気に説明して席を外されます。
後は黙々とひとりで作業するわけです。

10分くらいだったかな?
ここから先は作業に没頭したので写真は撮れていません。
簡単そうで意外と難しいです。

完成した頃を見計らって和尚さまが座りがいいように形を補正しに来てくれます。
そして、そのついでに私のカメラで写真を撮ってくださいました。

私のような一人旅の人間にとっては嬉しい心遣い😊
この旅で唯一の自分の写真が残せました(笑)

完成したにぎり仏はその場では持って帰れません。
お寺で焼き上げ、3~4週間後に自宅まで送ってくださる仕組みです。

私の場合は、完全に私一人だったので、他所のグループに気が引けてしまうこともありませんでしたよ。ひとり旅にはうってつけです。
わたしのにぎり仏

届いたにぎり仏はこちらです。
額のほくろがいびつですが、それはそれで愛らしい💓
何より自分で作った仏様と思うと愛着がわきますね。

届くまでの間は、待ち遠しい気持ちが味わえて、後日届いた時は、旅の記憶が蘇って楽しめる。
最初は送料入れて2000円は高いと思ったのですが、体験して良かったです😊

場所

持光寺公式ブログ(にぎり仏を作られた方のコメント、作品紹介)

The following two tabs change content below.
47歳の独女(×1)です。 人生最後のあがき!ということでダイエットとたるみ改善に励んでおります。 50歳からの人生を模索中。どうぞよろしくお願いします! 詳しいプロフィールはこちら!
スポンサーリンク
スポンサーリンク